YU-J blog

フリースタイルフットボールに適した環境(屋内編)

どうも、YU-J(ユージ)です。

前回のブログでは、自分が今まで経験した
“フリースタイルフットボールに適した環境”の(屋外編)を書きましたので今回は(屋内編)を

前回記事(屋外編)
http://aleg-re.com/post-3040/

10922569_781985571892833_839980770374848541_n
自分自身のカラダ以外にもボールを扱うフリースタイルフットボール。

ボールを扱う事、それだけでも一般の方には難しく思えると思いますが
実際にやってる方達にもやりやすい環境などがあると思います。少なからず自分はあります。

当たり前の意識かもしれませんがフリースタイルフットボールをよりやり良い環境で

※内容的にはフリースタイルフットボール初心者・未経験者向きです。

ーーー

【屋内で行う場合のフリースタイルフットボール】

フリースタイルフットボール 世界一 ALEG-Re(アレッグ)IMG_7059
屋内での”フリースタイルフットボールに適した環境”を
見つけるにあたっては施設の「種類」「特性」を分かっていれば良いと思います。

屋内でのフリースタイルフットボールを行える施設の「種類(特殊なものも含め)」は
全てではないですが、体育館、室内フットサルコート、スタジオなどがあります。

基本的に屋内でフリースタイルフットボールを行う場合は
普段履いている外履きの靴ではなく、施室内履きを用意する必要がありますね。
ボールも磨いて持っていくと良いでしょう。

良い面の「特性」としては
屋外と違い風がないのでリフティングするだけでボールがブレたりする事はありません。
地面も水平を図って建物を作っていると思いますので置いているでけで転がることもないと思います。
屋根もありますので雨や雪など天候によって全くボールを蹴れないというのは避けられます。

ーーー

良い部分の「特性」だけでなく、気をつけたり意識しておいた方が良いこともあります。

体育館の気をつけたり意識した方がよい「特性」は
地面がワックスの塗り具合でグリップが凄く効いていて足首をいわしたり
ワックスを塗り直していなくて剥げてきていて滑る場合だったりとあるので足元を気をつけましょう。

使用料金面では、ピンからキリまでありますが基本的にフリースタイルフットボールを行うだけの
広さを確保するだけであれば安価で利用できると思います。※場所によれば無料で利用可能な場所もあります。

ーーー

室内フットサルコートの場合は
”体育館”や”人工芝”など色々とあります。
“体育館”の場合は、上記の足元の条件と変わりません。
“人工芝”の場合は、ボールを地面にバウンドさせる系の技は普通の体育館に比べて跳ねにくかったりするのでボールが真っ直ぐ帰ってこなかったりする可能性があります。

使用料金面では、フットサルのために利用するため作られていたり
多目的の利用でその中の一つにフットサルが入っていたりするので多人数での利用を目的とされ設けられていますので、使用料金は一人でフリースタイルフットボールを練習するためだけでの利用には少し高いと思いますので個人的にはあまりオススメではないかと

ーーー

スタジオの場合は
時には断られることもあるかもしれませんので、
事前に借りるときにボールの利用が可能か確認した方が良いかもしれません。

それ以外にも鏡張りであったり、しっかりとした音響設備が整っていたりするので
ただただ技の練習だけを目的としてスタジオを利用する場合は、ボールが飛んで行ってガラスを割ったり音響設備を壊してしまったりする恐れがありますので、スタジオを利用する場合はスキルだけの練習以外で利用するようにした方がいいのかなと個人的に思います。

ーーー

IMG_4082

自分が普段利用する施設は今は体育館かスタジオの二つですが

フリースタイルフットボールをやり始めた頃は、雨が降ったりして外で練習できない時は
家の中でボール蹴って物を壊したりして、よく親に怒られるほどの少年ハートでした。笑

皆さんもボールを蹴り続けるのに少年ハートは大切ですが気をつけましょう。

今では認知度も上がってきたフリースタイルフットボール。
しっかりと説明したり自分自身の実力を認めてもらえればやってない人にも理解していただけるので
理解してもらえることで、自分の練習場所を確保できたりもします。

切り開いてくスタイルで

フリースタイルフットボールをよりやり良い環境で

ALEG-Re YU-J

ALEG-Re Facebook
ALEG-Re Twitter
ALEG-Re YouTube
URL
TBURL

LEAVE A REPLY

COMMENT ON FACEBOOK

Return Top